使用方法・ポイント

ohora セミキュアネイル

ohoraのセミキュアネイルは、完璧に付着して簡単な取り外せるようにデザインされています。
高品質なケアアイテムで自宅でセルフケアを楽しんでください。

ネイルの付け方

01
爪の表面をキレイにします。

ネイルを貼る前に手を洗い、プレップパッドで爪表面の油分と水分をきちんとふき取ってください。

※汗、水分、ハンドクリーム、油分などが爪に残っていることで、セミキュアネイルの付着力が低下する場合があります。

02
ネイルのサイズを選びます。

爪の大きさに合ったセミキュアネイルを選び、透明フィルムを剥がします。
爪に合うサイズが見つからない場合は、爪に合わせネイルを伸ばしてください。

※サイズの合わせ方については、ページ下部の「ohora スタッフが教えるポイント」を参照してください。

03
セミキュアネイルを貼ります。

セミキュアネイルをネイルの先端部分から剥がし、キューティクルから少し離して貼り付けます。

※ネイルを剥がす前に、商品に記載されているキューティクルの向きを確認してください。

04
セミキュアネイルをしっかりフィットさせます。

爪の表面とネイルの間に髪の毛が挟まらないよう、キューティクルから表面全体の端まで押して密着させます。

05
ネイルの余った部分を切り取ります。(ファイリング)

ファイルの粗面を使用して余ったな部分を切り取ります。

06
ネイルが十分固まるまで、繰り返し硬化させます。

ohoraのUVランプで1~3回硬化させます。
ネイルがしっかり硬くなるよう、繰り返し硬化させてください。

ネイルの保管

余ったネイルは光に当たらないよう、商品が入っていた箱に入れて保管してください。

1
直射日光を含むすべての光を避けてください。 使用前にネイルが硬化する場合があります。

2
ネイルは室温(約20度から30度)で保管して保管してください。
ネイルが固まった場合は、ネイルを温かい温度で柔らかくしてから付着してください。

パーツネイルの付け方

01
パーツ保護ジェルを貼ります。

パーツネイルを貼る前に、まず保護ジェルを貼ってください。

※保護ジェルは、爪のサイズにぴったり合う必要はありません。

02
パーツの周りをしっかりと押してください。

気泡できないよう、パーツの周りを端までネイルをしっかり密着させます。

03
硬化前にウッドスティックで密着させます。

ウッドスティックでパーツの周りを密着させてください。パーツが落ちるのを防ぎます。

04
パーツの周りを十分硬化させます。

ネイルをいろんな角度から4~5回硬化させます。

スタッフが教えるポイント

★ポイント1. 爪に合った自分のサイズを探しましょう。

自分の爪のサイズに合ったシールが見つからない場合は、爪よりもう少し小さいネイルを選び、爪の大きさに合わせて伸ばしてください。

※使用前に、プレップパッドを使って爪の表面をふき取り乾かしてください。

★ポイント2. ネイルの余った部分を切り取る。

ネイルを貼る前、爪切りを使って自分の爪のサイズより少し長めにネイルを切ります。
硬化後、爪切りで余ったネイルを切り取り、ファイルの粗い面で爪とネイルを整えてください。

※一方向に向けてファイルすると、完成度がより高まります。

ネイルを切るときのポイント

1) 指でちぎる。

2) 机などに擦る。

3) 爪切りで切り取る。